ムラサキキリシマツツジが見頃です。

大変珍しい霧島ツツジの紫花品種で、株全体を覆うように枝一面に紫色の花を咲かせます。
本霧島ツツジと同じ形で、成長は遅めなので大きめの株は貴重です。
オーベルジュの南側のお部屋からは、窓からコースを見渡しながらの眺めも芝が緑になってきましたので、とても鮮やかなムラサキが一層映えて見えます。
同じ時期には、群馬県の県の花でもあるレンゲツツジのオレンジやツツジの白・ピンク・赤と芝の緑、ムラサキキリシマツツジの紫と、鮮やかな自然があふれる景色となっております。また春の朝夕は爽やかな風がそよぎとても気候の良い時期を迎えました。
この絶好の季節にオーベルジュでフレンチディナーを楽しみ、静かな夜を大切な方とご一緒に満喫しにきてみてはいかがでしょうか?